職場が都心部なら荻窪は便利

都心部で働かれるのであれば、荻窪は非常に便利です。

まず新宿であれば中央線で一本です。
仮に中央線が事故などで運休しても、総武線や丸の内線を利用して新宿まで出れます。
またバスでも行けますので、新宿へのアクセスは抜群です。

また、渋谷の場合は中央線で新宿まで行き山手線で渋谷、
もしくは中央線で吉祥寺まで行き井の頭線で渋谷、
という二通りがありますので、新宿同様に路線運休の際の選択肢があります。

大手町の場合ですが、東京駅周辺の丸の内エリア、という意味では中央線で乗り換え無しの一本で行けるので便利です。
また帰りも東京駅は中央線の始発なので、一本待てば必ず座って荻窪まで戻れるので、大変助かります。

新宿、渋谷、大手町など基本的に荻窪からはJR利用で行けるので、始発の早さ、終電の遅さ、という面でも助かりますし、
やはり雪などの自然災害に対してもJRが一番強いです。

以上は公共の交通機関を使用した際のお話ですが、新宿程度であれば自転車でもそれほど掛かりません。
8km程度の距離ですし、青梅街道を真っ直ぐ行くだけなので、新宿や渋谷に自転車通勤している人もいます。
同時にその様な距離なので、仮に終電を逃してタクシーで戻ったとしても、さほど料金が掛かりません。